スポンサーリンク

こんにちは。

息子がとうとう3歳になりましたよ。。。

「魔の2歳、悪魔の3歳、天使の4歳」と言われるそうですが、
2歳まではかわいいもんだったんですけどね。。。

3歳になってからわたしのイライラさんが頻繁に登場してきて
どうしたらよいか困ったもんです。

そこでどう対応したら良いのか調べてみました。

あまのじゃくになっていく3歳児

息子さんが3歳になってあまのじゃくで困っているっていう人はけっこう多いですね。

・静かに!っていえば余計大きな声で応えるし

・(ものを)投げないで~いたいいたいだよ~っていっても止めないし

・歯を磨こうかと誘っても「イヤダ!」と歯ブラシを放り投げるし

・卵かけご飯がいい!っていうから持ってきたら、食べないし

・買い物行くからクルマに乗ってって頼んでも、走り回って乗らないし

・これやりたい!っていうからいいよって言ってもやらないし

エトセトラエトセトラ・・・

箇条書きにしたら無限に出てきそうな事柄ですね(^^;)

機嫌が良いときは、ニヤニヤしながらイヤイヤするから
こいつわかってやってるなって気付くんですけどw

泣き叫ぶときはもう手が付けられなくて。

大声で「助けてよ~」って叫ぶから
ご近所さんに虐待を疑われていないかとっても心配なキローコなのですよ。

癇癪もひときわ強くなったような気がして、
毎日精神的にヘトヘトになっちゃいます。

私はリアルな友達が身近にいてもツイッターの方が言いやすくてツイッターに張り付いてます(笑) 3歳までってホントに大変すぎませんか…😓どうしたいのか、なんで怒ってるのか全然わからなかったり、すぐ勃発する謎の癇癪だとか夜泣きだとか、とにかく嫌!とか、全体的に理不尽😂 — みねっこ (@pXBgMFtrrALR6Ld) 2017年12月27日

3歳児の癇癪に対して、「お前は何で感情抑えられないの?」って… 3歳だもの。まだ3歳だもの、当たり前でしょwww — ののほ (@NonohoNonoho4) 2017年12月18日

今日の長男の癇癪すごいな🙄 ホームセンターから帰りたくない、トイレで手洗いたくない、パンツ履きたくない、食後に薬飲みたくない、パジャマ着たくない……などなど。 まさか3歳8ヶ月にして、イヤイヤ期再来……!? — 六条(りくじょう)8/31♂第二子 (@aktrktr) 2017年12月10日

みなさん、苦労されていますね。。。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

はれときどきあまのじゃく [ 矢玉四郎 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2019/1/31時点)

対処法ってある?

では、息子があまのじゃくになって癇癪をおこしたらどう対応したら良いのでしょうか?

お子さんによって理由は様々ですから、
対処法も様々あるようですね。

どんな対処方を試すにしても、
まず自分が頭に血が上っていたら冷静に対応できません。

だから、わたしはもうあったまにきた!ってなったら、
一度その場から離れます。

自宅だったら別の部屋に逃げる

スーパーなどの外出先だったら普段クルマで移動しているので、
クルマまで強制連行して、後部座席に連れて行き、
自分は運転席で(泣こうがわめこうがかまわず)他のことを考える。

そして興奮を少しさましてやります。

ある程度時間が経つと、
息子も気分が落ち着くのか何事も無かったように
「かぁちゃん」なんて普通の声で呼びかけてきますし、
わたしも興奮がおさまってきているから
「なんでいやなの?」って気持ちを聴くことができます。

わたしの息子の場合はだいたいこちらが提案すると嫌がるんですよね。

着る服なんかも「これとこれどっち着る?」って息子に決めさせると
着てくれる確率は高いですw

「こっちとこっちどの道でいく?」って感じで。

よかれと思って先回りしてやってあげたりすると
「やりたかったのにぃ~」と不機嫌になるので、
もう一度やり直してあげたりもします。

機嫌が良くなると
「かぁちゃん好き~」って抱きついてきたりして
なんだこのツンデレ感はwww
それまでのイライラがどっかいっちゃったりしますね。

次の予定が入っていたり
兄弟がいたりするとホントママは八方ふさがりで大変だと思いますが、
一人っ子だったら時間の許す限り満足するまでつきあってやるっていうのも
アリだと思います。

それでも辛くて仕方が無くなったら、
市役所や子育て相談の電話窓口に相談してみるのもいいですよ。

自分だけでは考えつかなかったいろいろなアイデアと出会えるかもしれません。

わたしは1歳半検診の時に市役所の職員さんにお勧めして頂いたサークルに加入したことで、
現在のあまのじゃくっ子の相談ができて心のつかえがとれてきています

うちの子は頑固なんですって相談したら
頑固というのは別の言葉ではこだわりがある、自分の意思をしっかりと持っているということなのよって教わって
おぉ~そういう風に考えればイライラせんなぁと驚いたものです。

母親なんだからもっとがんばらなきゃって思わずに、
他の人に助けを求めてもわたしは全然問題無いと思いますよ。

今しかない息子の3歳児生活をできるだけ楽しみながら過ごしていきたいですね。

最後までおつきあいありがとうございます。

スポンサーリンク