スポンサーリンク

こんにちは。

愛知県にあるにレトロゲームの聖地があるということで

気になったので調べてみました。

行けそうなら行ってみたいと思って駐車場や営業時間を調べてみましたよ。

天野ゲーム博物館とは?

まずは場所をチェック

住所は〒445-0856 愛知県西尾市高砂町41


キローコの義母の実家が西尾市になるので、近くを通っていたなぁ。

 

GoogleMAPで検索すると、「天野ゲーム博物館」と表示されていて、

以前は「天野スポーツのゲームセンター」

もともとスポーツ用品店をされていたのだそうですよ。

 

レトロゲームが100台以上設置されているんですって。

店内で稼働しているものの他にも基板が倉庫に山積みされていて

定期的にゲームを入替えているのだそうです。

レトロゲーム(多くは1980年代のゲームだそうです)

(※ファミコン世代といったところでしょうか?)

 

公式Twitterを拝見すると、ぞくぞくと登場するレトロゲームの紹介にビックリしました。

 

料金(※詳しくは天野ゲーム博物館にてご確認ください。)

  • いずれも1プレイ
  • STG系/アクション系 100円
  • 対戦格闘系 50円(期間限定)
  • MVSテーブル筐体 50円
  • TGM2 50円
  • VIPルームは基本、要会員登録(身分証明書と館長許諾必要)。

 

営業時間

営業時間は午前9時から深夜0時まで年中無休ということですが、

16歳未満は18時まで、ただし保護者同伴の場合は22時までOKです。

 

 

https://amanomuseum.webnode.jp/

レトロゲームの聖地というだけあって、北海道から沖縄まで

この天野ゲーム博物館へ足を運ぶお客さんは跡をたたないのだとか。

 

どんなゲームがあるの?

では一体どんなゲームが設置してあるのでしょうか?

公式ホームページに掲載されているゲームは一部で以下の通り

ガントレット   ダライアス   ダライアスⅡ   べラボーマン   

グラディウス   グラディウスⅡ   グラディウスⅢ   グラディウスⅣ

忍者くん阿修羅の章   ドルアーガーの塔   Xマルチプライ   ソロモンの鍵

大魔界村   アルゴスの戦士   ブラックドラゴン   ウォリアブレード

マッピー   LOST WARLD   リブルラブル   スーパー上海

アサルトPLUS   ゼビウス   ギャプラス   スペースハリアー

パロディウス初代   極上パロディウス   セクシーパロディウス

ライフフォース   エコロジー   X-MAN   空手道   ストリートファイターⅠ

ワルキューレの伝説   奇々怪界   ドラゴンスピリット   妖怪道中記

ガンフロンティア   ウォルフィート   テラクレスタ   バツグン

バース   フェリオス   エリア88   ティンクルピット   ロードランナー3

ロードランナー4  ハングオン   T.TインベーダーⅠ   T.TインベーダーⅡ

ミュージックインベーダー   沙羅曼蛇   沙羅曼蛇 Ⅱ   RタイプⅡ

モンスターランド   クレイジークライマー   レインボーアイランドエクストラ

天地を喰らう   天地を喰らう Ⅱ   最後の忍道   1943

ファイナルファイト   アルカノイド 初代   ボンジャック  スピードレース

ファンタジーゾーン   オーダイン   ASO   

新しいゲームの入れ替えもありますから

現在も設置されているかは電話で聞いてみるといいかもしれませんね。

 

わたしが親しみのあるものはロードランナーやゼビウス、

マッピー、ドルアーガの塔、ワルキューレの冒険などのファミコンものなのですが、

わたしの旦那さんがあこがれていたゲームのダライアスがあってビックリ!

1986年にタイトーが販売した

モニター3つを連結させて3画面を使っての大画面でプレイできるゲームということで

旦那さんがいうにはとても面白かったのだそうです。

 

駐車場はどこ?

公式ウェブページに記載されている天野ゲーム博物館専用駐車場は

現在コンビニになっていて利用できないそうです。

 

土日祝日と平日午後3時以降は

近くの西尾信用金庫と三菱東京UFJ銀行の駐車場が使えるとのこと。

西尾信用金庫 中央支店駐車場

三菱UFJ銀行 西尾支店駐車場

じゃあ平日9時から午後3時まではどこに停めたらいいのということで、

ちょっと離れたところにある市営の本町駐車場に停めることができるんですって。

本町駐車場から天野ゲーム博物館までは徒歩5分くらいのようです。

駐車券を天野館長に渡すとハンコを押してくれるので駐車料金もかからないんですって。

 

天野ゲーム博物館の訪問記を書かれているゲーマーさんのブログなどを拝見すると

すごく親しまれ愛されているゲームセンターなんだなぁと感じます

 

訪問客の客層は男性客だけでなく、家族連れや若い女性もいるのだとか。

アラフォー女性もいますかね?(^^;)

 

店長の高齢化のためか閉店を不安視される天野ゲーム博物館ですが、

店長さん自身はまだまだやる気はあるようですよ。

 

今度西尾市に行った際にはちょろっと寄ってみたいなと思ったわたしでした。

最後までお付き合いありがとうございます

2018年12月28日 ホームページが新しくなりました。

https://amanomuseum.webnode.jp/

 

スポンサーリンク